恩田第2病院 ブログ

2019年7月17日 水曜日

☆おんだグループホーム☆

今回は7月1日から入居が開始された、恩田第2病院が運営する『おんだグループホーム』について紹介していきたいと思います。
はじめに『おんだグループホーム』は、地域で生活したいけど一人で暮らすのは少し不安。少しずつ地域生活の中で自分のできることを増やしたいけど支援がほしい。と言った方々に、生活の場の提供と日常生活全般における支援等を提供していきながら、みなさんの地域生活が安定して営めるようにお手伝いしていくところです。

グループホームでの1日の流れ
平日の日中は主に恩田第2病院のデイケアで過ごして頂く事になります。
6:00起床

8:45デイケアへ出発(送迎バスあり!)

15:30デイケア終了

16:30帰宅
17:30~18:30夕食
22:00共有スペース消灯


そしてこちらが『ONDA RESIDENCE A(おんだ レジデンス)』になります。


天気の良い日には日向ぼっこもできます。


共有部分になります。


一人一部屋になっているのでプライバシーも守られ、清潔感があり落ち着いた雰囲気です。




リビングになります。ミーティングをしたり、皆で歓談したり落ち着いた時間が過ごせます。

おんだグループホームは今後も拡大を視野に準備を進めています。

投稿者 医療法人明柳会 | 記事URL

問い合わせバナー